神戸神奈川アイクリニックの料金・費用(優待クーポン割引について)

神戸神奈川アイクリニックの料金面での安心感

神戸神奈川アイクリニックは適応検査や術後検診が無料です。まずは検査だけでもしてみることをお勧めします。

>>レーシックの料金・費用について詳しく見る

適応検査費

適応検査費無料

一人でも多くの方にレーシックを身近に感じて頂くために適応検査を無料で実施しています。検査の後、お一人ずつにパーソナルカウンセラーによるご相談の時間を儲けています。眼の健康診断やクリニックの見学も兼ねて、どうぞお気軽にお申し込みください。

>>適応検査を受けてみる

術式別料金・費用

費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
44万1,725症例(2013年6月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡

割引やクーポン

神戸神奈川アイクリニックの割引キャンペーンについて紹介します。

【期間限定】遠方サポートで1万円割引

神戸神奈川アイクリニックでは遠方サポートとして各院の遠隔地割引適用地域にお住まいの方がアイレーシック、iFSイントラレーシック、オーダーメイドプランの各手術を行った場合の割引がございます。サポート金額は両眼の場合は1万円、片眼の場合は5,000円です。

>>適応検査を受けてみる

神戸神奈川アイクリニック

手術給付金

多くの生命保険・医療保険でレーシック(LASIK)が手術給付金の対象になっています。保険の種類にもよりますが、一般的に3~10万円程度の手術給付金が支給されます。

どれくらいの額が支給されるか、また手術給付金の対象か否か、詳しくはご加入されている保険会社へお問い合わせください。なお、お問い合わせの際の正式な手術名称は、「レーザーによる角膜屈折矯正手術」となります。

医療費控除

1月から12月までの間に、本人または家族(税法では「生計を一にする親族」といいます)が支払った医療費が10万円を越える方は、確定申告をすれば税金の還付が受けられます。この医療費控除は、レーシック(LASIK)も対象になります。手術代金の領収書を発行していますので、大切に保管し確定申告の際に提出してください。

確定申告の時期は、1月から12月までの間に支払った医療費を、通常翌年の2月16日から3月15日までに申告します。詳しくは管轄の税務署にお問い合わせください。

日帰りレーシック

1日で適応検査とレーシック手術ができる日帰りレーシックは多忙を極める方に好評です。

>>日帰りレーシックに関して詳しくみる

日帰りレーシック

優待クーポン割引に関して

優待クーポンの割引は、2007年8月31日を持って終了いたしました。

>>レーシックの料金・費用について詳しく見る

神戸神奈川アイクリニックの料金・費用(優待クーポン割引について)」は神戸神奈川アイクリニックの提携サイトです。